ツイート

バイク CBR1000RR 買取

CBR1000RR買取相場


>>期間限定優良広告(稼げる系)<<

バイクが好きだ - CBR1000RR買取

「バイクを売る時は、次のバイクを買う時」とも言われています。

あなたがCBR1000RRを売ろうとしている時に、誰かがCBR1000RRを買おうと探しています。
ヤフオクなどに出品するとそれは良く分かります。

個人売買は、上手く行けば高額で売却出来ますが、変な人に引っ掛かると毎日がストレスになりますので、ここでは買取業者に売ることを中心に進めていきます。

あなたのCBRを買取業者に売ったとして、その後、CBRは持ち帰られ、簡単な点検を行い、業者間オークションに出品されます。
ここでバイク販売店の人が実際に車両を確認して、入札し落札されます。
それを持ち帰り、点検、整備して店頭に並べられます。
これが通常の流れです。

ですので、バイク屋さんも業者間オークションで購入してから、手数料、交通費、人件費、点検、整備、消耗品の交換、工賃、仕上げ作業等でコスト的にはかなり掛けて、やっと店頭に並べますので、買取価格と販売価格が大きく違うのは仕方ない事です。

「業者オークションを通さずに買い取ったバイクを自社で販売、だから高く買い取ります」これは半分は正しくないです。
なぜなら、買取したバイクが店頭に並べられない車両が大半だからです。

CBR1000RR 買取相場


↓↓↓季節が変わるとセールやっています↓↓↓


バイク屋さんに不人気車両ばかり並んでいるお店を見たことがありませんか?
ああなってしまいます。

それを避ける為に、買取した後に不要なバイクは業者間オークションに流したり、近くの顔見知りのバイク屋同士で売ったり買ったり交換したりします。
その時に、流通価格の基準は業者間オークションのイエローブック(落札価格一覧)なので、それを参考に利益が出る価格でしか買取しません。
これって買取業者と同じことをやっています。

買取業者の方は数多く買取を毎日行っているので、たまにしか買取しないバイク販売店は当然利益を多く取りたいのが普通です。

お判りですよね。
「業者間オークションを利用せずに自社で点検、販売だから高く買取します」は、「業者間オークションで購入しないから」が近い言い方が正しいです。

でも、バイクの流通台数はそんなに多くないので、買取だけで生活している販売店はごく一部です。
始めから買い取り業者に依頼するほうが高く売れます。
嘘だと思うのでしたら比べてみると分かります。

バイク販売店は、買い取りよりも下取りを高く設定しています。
その下取りと買取業者の査定額が同じ位置です。

バイク屋さんはバイクを売るのが本来の目的なので、下取りでダブル利益が欲しいのです。
当然、商売ですのでそれで良いと思います。

でも、バイクを売ろうとしているユーザーは「少しでも高く売りたい」が目的なので、高く買い取りしてくれる業者にどうやって売るかを考えた方が良いと思います。

CBR1000RR 買取相場


↓↓↓季節が変わるとセールやっています↓↓↓


ホンダCBR1000RRの中古車販売価格は高値で維持されています。
これはバイク屋さんが頑張って維持してくれているからです。
この部分はとても助かります。

GooBike鑑定車で検索してみると、ホンダCBR1000RRの中古車の車両価格、支払総額(消費税込)はびっくりする位高額です。
車両の新車価格からしたら妥当ですが、やはり高額です。
ですので、買い取り価格も買い叩かれない様にすれば、かなりいい値段で売却出来ます。

中には転倒して事故車になって査定額が極端に下がる事もありますが、普通に乗っている車両で有れば、査定士の人も見て分かりますので普通に買い取りしてくれます。

大型初心者には国内仕様も人気です。
色はトリコロール、レプソルが高値になります。
売却する時はPRコメントを考えてアピールした方が高くなります。

CBR1000RR買取相場


>>期間限定優良広告(稼げる系)<<


 ツイート